PS1のBIOSを吸い出した

64bitOSで動かねーんだもん。大変だった。


参考
64bit OSでMCRWwin.EXEを使いたい! ダウンロードリンク死んでる


他に調べても64bitOSで動かす方法が分からなかったから最終的にはXPが載ってるノートPC引っ張り出しました。




というわけで一つ目の参考URLに沿って、揃えた物とやった事。

【ハード】
・PS1(SCPH-5500)

・PS1メモリーカード
・PS1ゲームディスク(正規ディスク)
・CD-R一枚


【ソフト】
CD Manipulator (ライティングソフト)


【手順】
01. PSX BIOS Dumperを解凍。Dumper CD imageフォルダ内にあるdumper.cueをCD-Rに焼く。

02. PSの蓋の開閉認識スイッチにティッシュを詰めて正規ディスクを起動。

03. 白い画面のあとディスクの回転が速くなるので回転速度が変わって1秒ほど経ったところでCD-Rに交換。
黒い画面になり回転が遅くなり再び早くなる。その後もう一度遅くなったところで正規ディスクに交換。
しばらくすると回転が遅くなるので1秒ほど経ってからCD-Rに交換。うまくいけばPSX BIOS Dumperが起動。

回転速度が変わった直後じゃなくて1,2秒経ってから交換するといい。


04. Part1をメモリーカードにコピー。
ひとつでメモリーカードがいっぱいになるのでPCに繋いだメモリーカードアダプターに挿す。×ボタンで決定。△ボタンでメニューに戻る。


05. PCでMCRWwinを起動し「NVM Run」→「File(VM)」。出来たPS.memをPart1.mcrにリネーム。コピー出来たら「File(VM)」→「Clear」でメモリーカードを初期化。

06. PSに戻って残りのPart2からPart5までこの作業を繰り返す。

07. Part1.mcr~Part5.mcrをPSX BIOS DumperのBIOSmerge Windowsフォルダに移動させてBIOSmerge.exeを起動するとファイルが結合されてBIOSファイルが生成される。→SCPHXXXX.bin


終わり。

0 件のコメント:

コメントを投稿